半分、上書き/ハーフオーバーライト・トレンチコート
5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51 5e1711bc5b120c048ab48b51

半分、上書き/ハーフオーバーライト・トレンチコート

残り1点

¥40,000 税込

送料についてはこちら

nisai 2019AW collection "新しい虹と物語を持つ服と東京とあなたと" #TOKYONEWRAINBOWS nisai 2019AWの最後の発表に向けて、女子大学生の白川ひなこ、男子高校生のたいせいをルックモデルに起用しました。 二人はお互いに初対面同士。撮影時間は約30分。歳の差のカップルって物語で撮らせてもらいますと伝えて、撮影は始まった。 服のテーマは、「半分、上書き」 一度完成したつぎはぎの服を、もう一度背中から分断して、それぞれを別の支持体に重ねて手縫いで縫い合わせて、微調整を加えた。同じテーマと物語を持つ、二つの作品。 これは、はなればなれになることで完成した作品。 決して、二つがまた一つになるための作品じゃない。 別れや、変化を肯定するための作品。 二つで一つじゃなくて、一つはもう二つ。 でもあえて、その独立した二つの作品を、二人セットにして撮ってみた。 「出会ったばかりの二人を、  はなればなれになったことで完成した服のモデルとして撮ること」 それは、 「どこかの終わりも、  どこかのはじまりにつながる」意味が付与される行為だ。 夕景の街並みがいつもより美しく見えた。 この服は多分、二人が着ることで完成したんだろうなと、 写真を整理しながら思った。完成させてくれて、ありがとう。 変化し続ける街に、変化し続ける心。 「だから寂しくて耐えられなくて、変わらないことを望んです」よりも、 変わり続けることを肯定出来るような服が、 変化し続けることこそが完成なんだって考え方が、 今は必要だと思って、このコレクション・服作りをはじめた。 この服を手にとってくれた方にとって 「今までの物語」じゃなくて、 「これからの物語」について話が出来る服になれたら嬉しい。 素材:古布100% ※一点物 サイズ寸法 身幅 内64cm 外77cm 着丈 117cm 袖丈 左袖80cm 右袖92cm ※古着再構築によるアイテムになるため、ごく一部に汚れやほつれ等ございます。写真を確認の上、テーマの関係上、仕様としてご了承の上でご注文いただけますようお願いいたします。 ※手洗いでの洗濯、ネットに入れて手洗いモードでの洗濯、陰干しを推奨致します