インターネット時代のとある少女にまつわる服飾史
5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9 5e1837df5b120c44c7c765e9

インターネット時代のとある少女にまつわる服飾史

残り1点

¥25,000 税込

送料についてはこちら

nisai 2019AW collection "新しい虹と物語を持つ服と東京とあなたと" #TOKYONEWRAINBOWS より 「最近ときめく服に出会わないの」 東京で出会ったとある少女にまつわる服飾史 はじめに、 ブランド4年間分の生地をパッチワーク そこには いつかの色彩や、いつかの刺繍、色彩手縫い 使い道が浮かばずずっとかけっぱなしだった古着や 希少すぎて使うのも憚れるアンティークレース素材 僕が見つめてきた全てがつぎはぎになっていた それをフリル化・圧縮して、襟部分に転生 西洋服飾史の本で見た 記憶の中のおっきな襟をモチーフに 体には、 手刷りの水玉色彩模様 かすれたボーダー模様 僕は本当は、 あなたが喜ぶ服じゃなくて あなたが欲しがる服じゃなくて あなたによく似た服を、いつも作っていた。 ファッション業界で「今」何が起こってるかよりも 一人の少女が人生でどんな服・ファッションを 愛し、愛され、捨てて、捨てられ 何を掴みとって「一生」を終えるのか 僕にとっては、こっちの方が大事だった。 素材:古布100% ※一点物 サイズ寸法 身幅 47cm 着丈 62cm 袖丈 74cm ※洗濯を繰り返すごとに若干かすれ色落ちしていく仕様になっています。  単体での洗濯を推奨します。  完成後、洗濯機でのワンウォッシュ済です。色落ちの参考の上、ご検討下さいませ。   ※テーマの都合上、古着ベースで制作しているため一部汚れがございます。ご理解お願いします。 ※手刷りによるアイテムになるため、色がまだらだったり滲んでる箇所があります。テーマの関係上、仕様としてご了承の上でご注文いただけますようお願いいたします。 ※注文確定から1週間以内での配送になります。