nisai 新作展「不純異装交遊」先行入場予約券【12月18日 or 19日】
5fd4309bf0b10879c7f70d8e 5fd4309bf0b10879c7f70d8e 5fd4309bf0b10879c7f70d8e

nisai 新作展「不純異装交遊」先行入場予約券【12月18日 or 19日】

¥0

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

  • 12月18日(金) 12:00→13:00

    SOLD OUT

  • 12月18日(金) 13:00→14:00

    SOLD OUT

  • 12月18日(金) 14:00→15:00

    SOLD OUT

  • 12月18日(金) 15:00→16:00

    SOLD OUT

  • 12月18日(金) 16:00→17:00

    SOLD OUT

  • 12月18日(金) 17:00→18:00

    SOLD OUT

  • 12月18日(金) 18:00→19:00

    SOLD OUT

  • 12月18日(金) 19:00→20:00

    SOLD OUT

  • 12月19日(土) 12:00→13:00

    SOLD OUT

  • 12月19日(土) 13:00→14:00

    SOLD OUT

  • 12月19日(土) 14:00→15:00

    SOLD OUT

  • 12月19日(土) 15:00→16:00

    SOLD OUT

  • 12月19日(土) 16:00→17:00

    残り1点

  • 12月19日(土) 17:00→18:00

    残り1点

  • 12月19日(土) 18:00→19:00

    SOLD OUT

  • 12月19日(土) 19:00→20:00

    SOLD OUT

「不純異装交遊」 年内最後の新作展の日程が決まりました 展示期間は12月18日から25日 時間は12時から20時、 初日と二日目のみ予約入場制、 それ以降はフリー入場となります 1,展開アイテムについて 古着素材を元に、縫い目を外側に再構築する ニューグランジニットシリーズ 黒の場合、白の場合、色彩リボンの場合 トゥーマッチなリボンステッチマフラー ビッグサイズのマフラー ジャケット・スーツの解体再構築 繰り返しウォッシュ加工・ユーズド加工を施した 色彩・ペイント生地による 再構築トレーナー、ロングシャツ、ワンピース等 を用意します 2,「不純異装交遊」について 不純=純や白無垢の対極。つまり色彩。邪道であること、よこしまであること 異装=異素材、異時代の古着や残反等の組み合わせ。異端であること、異なる者同士が共存していること 交遊=継ぎ接ぎ、パッチワーク、交差して結ばれる糸やリボン。別文化や別表現とのクロスオーバー、人と人との化学反応 不純異装交遊、それはつまりnisaiであること。 はじまりは「不純」だった。 一速。好きな人を振り向かせたいだけだった。 正規の縫製教育を受けていなかった。 単色を嫌った。一言で言い切ることを拒んだ。 邪道だったし、立派な理由や目標なんかもなかったけれど よこしまな気持ちが、何よりも強いはじまりのきっかけだった。 「異装」を好んだ。 二速。異素材、異時代の古着や残反等の組み合わせの服。 異端であること、異なる者同士が共存していること。 単一の支配や、統一感よりも、無秩序なように見えて計算されている作品物、 切りっぱなしのほつれ、織りの支配から自由になって揺れるフリンジ。 異質同士の共存と、未完成を肯定するものを好んだ。 「交遊」が継続の要だった。 三速。服の知識、今何がトレンドか、nisaiの服のどこが他と違う個性で、何が足りないか どうしてこんな服の作りにすべきか、これを着たらどんな効果があるか、どう提案するか 「交わうこと」から常に学ばされ、変化と進歩が促され、いつも原動力になっていた。 お客さん、恋人、アシスタント、モデル、素材仕入れ先、取引先、ギャラリーオーナー。 心にも制作現場にも、常に誰かが側にいて、誰かを思いながら、誰かと共に服は作られた。 継ぎ接ぎ、パッチワーク、模様、交差して結ばれる糸やリボン。別文化や別表現との交遊。クロスオーバー。 交遊が、ブランドを5年も続けられた理由の要で、今後も続ける理由になるだろう。 三つの要素がnisaiで、 その全てを肯定することがnisai。 作り方でもあって、背景でもあって、効果でもあること。 前回の展示「UNDEAD RAINBOWS」を終えて 渋谷PARCOでの期間限定ショップの準備をして ブランド5年目を迎えて、6年目を待ち構えた2020年冬 「nisaiとは何か」を、 より追求した物を作りたい、提示したい。 そんな強い気持ちが、まず浮かんだ。 そうして、このコレクションテーマを掲げることにした。 3,交遊相手の紹介 18日と20日は(もしかしたら25日も) 展示を行うビルの一階にて「玉奎珈琲」さんに コーヒースタンドを出店していただきます 玉奎珈琲さんは、 豆の元になる「実」の発酵具合、焙煎方法、豆の挽き方、淹れ方、 一杯の珈琲が出来上がるまでの全ての行程が 最後の一杯の味を決める全ての選択であることを教えてくれた 産地からこだわり、自ら現地の農園まで仕入れに行かれて 一般的な珈琲とはちょっと違うクラフトコーヒーを淹れてくれる方です 素材仕入れからこだわって一点物の服を制作発表しているnisaiとの共通項を感じて、今回の展示でお声かけさせていただきました 二人の活動地点でもある吉祥寺や 打ち合わせで朝コーヒーを飲んだ井の頭公園をモチーフにしたオリジナルブレンド豆や、グッズ等 玉奎珈琲とnisaiとのコラボレーションアイテムも、一部用意致します 展示のお供に、もしくはお帰りの際の一杯に ぜひお楽しみ下さい 今回、書家のrei ikaiさんに コレクションの題字サポートをして頂きました 不純異装交遊という題にふさわしい別文化との交遊・クロスオーバーを 展示するコレクションアイテムと共に、楽しんでいただければと思います noteはこちら https://note.com/nisaitoyou/n/n71410a86692e nisai 2020-21 Collection "不純異装交遊 pt.1" 日程:2020.12.18(金)→2020.12.25(金) 時間:12:00〜20:00 場所:バツヨンビル3階 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目13−1 アクセス:吉祥寺駅から徒歩5分 ※来場時にはマスクの着用をお願い致します ※予約後、手洗いうがい等の感染症対策のご協力をお願い致します ※発熱、咳、くしゃみ等、具合の悪い方、及びその症状が出られている方の予約・来場はお控え下さい ※三密対策の為、一時間に一度の換気を行っています、ご了承下さい